TOP>ブログ館

2017年11月25日土曜日

高気密・高断熱の家

こんにちは!徳島北店営業の吉永です!

最近、テレビを見ていると『健康』をテーマにした番組が多いですね。

食生活や運動といった、生活習慣を見直すことも大事ですが、

これから10年、20年と暮らしていく

家自体が健康に快適に暮らしていけるのかが重要です。

一般的に健康住宅と聞くと『高気密・高断熱』という言葉が思い浮かびます。

『高気密・高断熱』を簡単に説明すると、二つの水筒に氷を入れたとします。

一つは魔法瓶、もう一つはプラスチック製のもの。

どちらの水筒が氷が溶けるのが早いと思いますか?

プラスチック製のものは外気の影響を受けやすく、

また水筒内の空気が隙間から出やすいので、

一定の温度を保てず、氷が溶けてしまいます。

片や魔法瓶はというと外気の影響を受けにくい構造となっていて、

また魔法瓶内が真空状態となっているので、

長時間一定の温度を保ちます。

『高気密・高断熱』とは、そんな魔法瓶のような家のことです。

アイフルホームでは、窓にトリプルガラスを採用した『サーモスⅡ-X』や

断熱材に『ネオマフォーム(飛行機や新幹線に使用されているもので

世界最高レベルの断熱材)』を使用して、魔法瓶のような家を実現しています。

徳島北店では、そんな高気密・高断熱を体感することができます。

ぜひ、今週末は徳島北店にて体感してみてください!(^^)!







  Copyright (C) 2012 アールエスホーム株式会社. All Rights Reserved.